FC2ブログ

Page up▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

3D?2D?

写真を絵にする技術があるだと?!
引き篭もりがカメラを持って
外に出るわけ無いじゃないか!!!

と怒り心頭で3Dを絵にするワシなのである
3D2D
スポンサーサイト

Page up▲

カメラにアイレベルを引きましょう

サブリメイションは、なぜMODOとLightWaveを使うのか?(後編)

この記事でカメラビューにアイレベルが常に表示されるとかありまして
う~ん欲しい非常に欲しいコレ欲しいとなりまして
配布プラグインにあるのかなと思ったけど該当機能がないんです。酷い!!

なんで自分でやりましょう
カメラの高さに線を引けば良いわけであるので

Null 作成
 編集ポチる又は、作成後オブジェクトプロパティ>アピアランス>カスタムオブジェクト追加>ItemShape追加
 標準のままでおk 必要に応じてラベル・色等設定

 モーションオプション>モディファイヤ>フォロワー
 追従アイテム=対象カメラ
 チャンネル=Y、Bは用途に応じてオンオフ

NullのX座標ストレッチで1000とか大き目の数値で完了

Page up▲

ブルァレットオゥ!動的破壊

某所のBulletで物理演算で動いてる物を壊す的なやりとり見てて
なるほどなーと思ったのでワシもやってみたのでとりあえず共有

静止物を壊すように単純に置き換えたものは運動エネルギーゼロ!
出ましたサンド伊達のカロリーゼロ理論!!!
なので物理演算をベイク(=同じ運動エネルギーを与えられる)して壊す
ナルホド重点!

壊れるオブジェクトに置き換えしてパーツボディにして
計算スタート! …初っ端から壊れるのでマニュアルのBullet項を読みあさります
>>最終キーで起動(Activate on Last Key) を使えば、
>>Bullet 物理演算の影響を受ける前にある程度の
>>運動量をアイテムに与えることができ、
>>アイテムに割り当てたモーションキーの速度に基づいて動作します。

ナ・ナルホドー!

最終キーで起動にすると途中HPB回転がおかしいところがあるので
グラフ修正するより従来どおりのディゾルブの差し替えで良いと思う
ガラス製の透明オブジェクトだとヒビ丸分かりになるし


tag: tips

Page up▲

volumetric cloud

3年ぶりの記事です Lightwave2018において腕が上がったので
喜びのtipsを共有したいと思います。 ついに雲が作れます
コレは凄い進歩です

作例1
名称未設定 2
作例2
名称未設定 1

volumetricの機能で雲を作ろう
特に厚みのある夏の雲なんかは塗るのも大変なので
絵が苦手な方にもお勧めしたい
お買い求めはD-Storm他代理店から!

手順001
手順002
手順003
最後見にくい画像ですまぬではありますが

自前でノード繋いで作る時はTextureに繋ぐ3D Texturesの設定で
Wold/deformed coords にチェックを入れるのを忘れずに

(.. Read more)


tag: tips

Page up▲

意外と簡単な所に設定は隠れている

爆破アニメーションを連番で用意します(透過PNG)
画像編集パネルより読み込みます。画像種はシークエンス。
baku01.jpg
エミッターを用意します。
lifetimeは9枚なので9に設定

ハイパーボクセルを適用します.
オブジェクト種はスプライト
シェーディング→Clips→Add Clips
フレームオフセットがパーティクル生存期間
になっている事を確認



おわり

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 CG@俺, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。